初心者ドラッグスター乗りの 秘めやかな日常

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

転倒のいきさつ 前編
いろんな事が重なって
しかも、ほんとに「一瞬」で、事故になると痛感しました。


怪我も 最初は楽観して、2日間も子供達の部活動がらみに参加、結果、痛み増し・・・

昨日、病院を変えて受診したところ 「肋骨骨折」 しておりました。
皮膚科での擦過傷(肘、膝)も一部治りがわるく再受診
内服薬も塗り薬も 追加処方 されました。


丈夫でない体を持っているのに、
事故後までも、用心が足りませんでした。


忘れないよう、経緯をこまかく、残しておきたいと思います、自戒を兼ねて。。

(数字・・事故リスクファクター / ★・・軽く済んだ要因)

事故当日 

そのとき、3時半ちかく。今出れば、パン屋さん往復しても
4時半には、お腹空かせて帰宅する息子に間に合う! (①やや急ぎ気味)

午前中も 通院でバイクに乗っていたので、
本来の私なら2~30分横になってから運転したはずでした。 (②疲れたまま運転)

そんな時にかぎって、
夕方前だというのに、渋滞し、一度の青信号では、渡りきれません。

やっと渡れたとおもったら、前を走る2台のクルマ異様さに気づきました。

りじゅんの前は、高齢者マークのついた、おじいちゃん運転の車
りじゅんの前の前(=おじいちゃんの前)の車は、動きが妙です。

のろのろ走ったかと思えば、いきなりスピードを上げる、、を
くりかえしていました。対応するおじいちゃんも、必死な感じです。


「この2台 嫌な予感する。。抜きたいな」
(③自分が先に行くことしか考えていない)


そうおもい、本来なら、やや左よりか中央を走るべき走行ラインを右側にとっていました。
抜くチャンスを うかがっていたのです。

とはいえ、車間距離は多めにとっていました。 (★急対応可能な車間)


そのまま走るうちに、片側一車線のオレンジライン(追い越し禁止)になってしまいました。

いつこのラインが終わるのか、わからないので

そのまま、ギクシャクした動きの2台の後ろを、
右寄り走行し続けていました。嫌な予感しながら。。。



クルマがつまり気味で、時速は30~40キロ以内です(★スピードが出ていない)
行こうとしていたパン屋さんは、直進した先を右折します。

そこに決めていたはずなのに
ある地点にくると、ふと、頭によぎってしまいました

「ここ右折した先にも、パン屋さんあったなあ!!」

自分が右ライン走行、曲がろうと思えばすぐに右折できる立場にあるので

どちらのパン屋さんに行くか、一瞬ですよ、一瞬!!
脳が本気モードで迷ったんです。 (④集中力の欠如)


気づけば、おじいちゃんの車の赤ランプが、近すぎる距離にありました。

咄嗟に 
パニックブレーキ したかもしれません。

左クラッチ握ってしまった可能性
否めません。 (⑤経験とスキルの低さ)

「ぶつかるっ!!」と思ったのでしょう、
左にめいっぱいハンドル切ったのは、覚えています。


前の車のバッグミラー越しに、おじいちゃんの「あっ」という顔が見えました。

と同時に、バイクごと倒れて路上を滑っていました

「うわ、やっちゃった!」 これが最初の心の叫びです。


倒れたまま、キルスイッチで、うなるエンジンを止めました。

まず 左足が車体の下敷き になっていたため、なんとか抜いて


⇒ここから りじゅん

自分でもびっくりするほど、冷静な行動に出ています。

「ドラッグスターが後続車に、ひかれちゃう!!」と、
まさに、こどもを助ける母親の心境で、すぐバイク起こしにかかりました。

よく言われる コケた恥ずかしさ は、全くありませんでした

1度目は、両手でハンドルをもって、起こそうとしましたが、無理。
同時にすぐ教習所時代を思い出し、2度目は、ボディートライで軽々、起こせました。

その間、おじいちゃんの車も、後続の車たちも、走り去っていきました。


エンジンかけてみると、一旦かかったため、
左はじに避けるために、バイクにまたがって運転しましたが、すぐにエンジンストップ。

左はじにバイクを駐車し、バイクの損傷箇所点検。
運転できる状態かどうか、すぐに確かめたかったのです。

ミラーが激しくアスファルト擦っていたのを見ていたので
折れた とばかり思っておりましたら、
すり傷は深いものの、ネジが緩まって、ぐるぐると回る状態
ミラーも割れていませんでした。使える!!

サイドバッグ内の工具を取り出し、ミラーを直し始める りじゅん
たくましくなった(°д°)イツノマニ

ふと、左肘あたり  血がにじんでいるのが見え、

「あ、怪我してる」と初めて思いました。
「そういえば痛い、足も」って。



ミラー調整しおえ、エンジンかけると 全くかかりません。
エンジンランプは正常。損傷ないみたい、、なのに、かからない。。。なぜ?

車体を前後させてみたり
サイドスタンド外してみたり、
色々しても、まったくダメで・・・・

原因考えるためにバイクを降りると、また 別の思考が。。。、

「こういう時、まず、なにしたらいいのかな。。。」
「どこに、最初に連絡するんだろう。。。」
って思いを巡らせるうちに

ボディバックに 珈琲 を持っていることを思い出し、
歩道にしゃがんで、珈琲をのみながら考え中 (*≧∀≦*)エセ余裕?


「そういえば、教習所でも 私が倒したあと、
すぐにはエンジンかからなかったなあ。。

でも結局は かかって教習続けたよなあ。ドラスタも、かかるかも?」


多分、5分くらいお茶&撮影していたと思います(笑)

怪我した足が痛くなったので、しゃがむのをやめ、
体育座りみたいに座りこんじゃいました。


ここで、はじめて
スクーターの男性が、止まって声をかけてくれました。

ながくなりましたので、
ここからの続きは バイク画像とともに後編へ。。。。

 ちらり予告 IMG04207.jpg


↓応援いつもありがとうございます。ポチポチっとおねがいします(*゚▽゚*)
にほんブログ村 バイクブログ 女性ライダーへ
にほんブログ村


にほんブログ村 病気ブログ 難病(特定疾患)へ
にほんブログ村


スポンサーサイト

コメントの投稿

 管理者にだけ表示を許可する

OYGさんへ
はじめまして♫
ありがとうございます。m(_ _)m

全治4-6週間のようですが、
どうも画像にうつらない所や、軟骨部分も
骨折してるかんじです。
医師いわく、しっかりなおるのに、
8週間くらいかなとのこと。
若くもないので、用心します(笑)

やはり、運転手やマークをよくみて予防していらっしゃるのですね。
義姉に、タクシーとご年配の車には用心と
いわれ、気をつけてきたはずなのですが、、、足りなかったです。

初コメントも、ありがとうございました♫
りじゅん | URL | 2015/06/21/Sun 13:11 [編集]
月音さんへ
大丈夫です、家事もできるし、元気ですよ♫
でも傷ついたネコみたいに、寝るとひたすら寝入ってしまいます(笑)

緑右折信号が短いあの交差点、車3台が渡るのやっとですもんね!
そこじゃないんです、でも月音さんも、よく通る道だと思われます。

徘徊ツーうれしいです♫
ぜひ、よろしくおねがいいたします♫

そのころ、ダイエットで、、なんて言わずに
美味しいもの食べましょうね(笑)

ご心配ありがとうございましたm(_ _)m

りじゅん | URL | 2015/06/21/Sun 13:04 [編集]
お大事に。
はじめまして。
大変でしたね。ふらつく年寄りの運転を見かけますが、急に止まる事等を覚悟しておかなければならないので、抜かせる所で一気に抜かしています。
ケガの回復に時間がかかるのでしょうか?
完治するまで無理をしない様に。
お大事に。
OYG | URL | 2015/06/21/Sun 08:41 [編集]
大変でしたね
こんにちは、知らない間に大怪我されて……大丈夫でしょうか?(´・ω・`)
もしかしてパン屋さんってこの辺かな?なんてご近所想像しながら読みました、もしドンピシャな場所なら、緑矢印信号が短くてよくヒヤリハッとを耳にするあの場所かな…?とか思いつつ
しかし、転倒のあとパニックになっていなかったようで安心です、そんな時はきっと冷静さが一番大切です(*^ω^*)
早く治るよう願っております
治ったらリハビリ兼ねて、ご一緒にご近所徘徊ツーしましょう(。・ω・。)
月音 | URL | 2015/06/20/Sat 14:38 [編集]
ななくまさんへ
先生のお話だと、自分の肘で肋骨を圧迫して折れる場合もあるそうです。
私の場合も、肘の怪我が、けっこう深いので、そうかもしれません。

バイクは、ちょこちょこ修理で、済むと思います。
タンクが綺麗だったのには、驚きました。

「危険はいつも自分のなか」
本当にその通りですね。
ありがとうございます、頑張ります(*´∀`*)
ななくまさんの記事も、楽しみにしております(*^^)v
りじゅん | URL | 2015/06/20/Sat 10:07 [編集]
骨折とは転倒時に胸を強く打たれたんですね。
話を聞いてると想像よりもひどかった様子です。
ライトの部分も歪んでるし、ビックリしました。v-399

りじゅんさん、自分でも危険を感じていたのに
少しの焦りが事故に繋がったようですね。
やはり危険はいつも自分のなかにあるのだと感じました。

しかし、転倒してからの対応は冷静でしたね。
早く回復しますように。お大事に!

ななくま~ | URL | 2015/06/20/Sat 07:27 [編集]
トラックバック
トラックバック URL

Copyright © アラフォーライダー奥さま♪. all rights reserved.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。